GLOBALSAT新商品

ND105c

台北では世界最大のIT展示会COMPUTEXが6月に開催されますが、最近はGPSメーカーの出展が減ってきました。

GPSメーカーではこの時期に新商品を発表することが多く、今年はGlobalsat 社も超小型GPSレシーバー(USBドングル)やGPSモジュールなどを出してきました。

写真のUSBドングル GPSレシーバーですが、

サイズは30.4 mm x 15.4 mm x 4.5 mmと 今までのUSBドングルGPS ND-100Sのほぼ半分の長さです。

更に、USBはマイクロUSBです。USB変換ケーブル約15cmが付属しているので今まで同様PCのUSB端子に接続もできます。

タブレットPCなどマイクロUSBを採用している機器に直接接続できるようになります。

トラッキング感度は-165dBm GPS/QZSSを受信します。SBAS(デフォルトON)でWAAS・MSAS・EGNOS・GAGANをサポートしています。

また、このチップはロガー機能が元々利用できますので、50m Distanceと非常に粗い軌跡になりますが、約400Kmの軌跡を保存可能(ただし上書き設定になっています)

IMG_0813[1]

 

 

 

次は超小型GPSモジュールです。

13940151731

ura 裏はBGA用の端子がありますが、6ピンで端子間が3mm(ほぼブレッドボード間隔)だったので

直接リード線をハンダ付けしてみました。

 

 

 

IMG_0810

 

 

一番右がND-105C(GLOBALSAT) 左が MT-512C(GLOBALSAT) その左が5013(Navisys一番左が5203(Navisys)

Navisysの5203も小さいのですが、MT512Cは更に小型です。(シールドを横たわっているのは爪楊枝)

 

おそらく。。 ND-105Cの中にはこのMT-512Cと同じチップが入っていると思われますが(MT3337??)、まだサンプルが一つしかないので分解しておりません。

潤沢に供給できるようになったらばらしてみたいと思います。

 

NMEA

 

GNSS/GPS
Navisys GR-701W(u-blox7 USB GPSレシーバー 1pps サポート)でNTPサーバーに挑戦. 中

Navisys GR-701Wは以前紹介した GR-701Uと同じUSBインターフェイスのGPSレシ …

GNSS/GPS
PL2303 Prolific USB Driverインストールできない(Windows)

記事の内容を最新に更新いたします。2020年1月 Windows8/10ではPL-2303 HX(A …

GNSS/GPS
PL-2303チップは何処? Navisys社GNSSレシーバ

NavisysのマルチGNSSレシーバは USBタイプ PS2タイプ Tタイプと3種類があります。 …