マルチGNSSレシーバ 5013U(USB)5013R(PS/2)

MT3333チップを搭載したマルチGNSSレシーバの発売開始となりました。

5013U(USBタイプ)と5013R(RS232出力PS/2 MiniDin6ピン)の2種類です。

5013UはPL2303チップが内蔵されており、VCP経由でNMEAセンテンスを出力します。

(PL-2303 USBドライバー インストール)

5013IMG_0748Rは6ピンの3番6番がTTL-TX/RX

4番5番がRS232TX/RXです。

 

 

pin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5013-Rは4番5番を使用してRS232-Dsub9ピン変換でシリアルポートへ接続できます。(1番2番へのDC供給要)

3番6番を使用した場合はUSB-TTL変換で接続できます。(USB-UARTブリッジチップ)

中身のモジュールはGN5013モジュールそのものです。(正確にはGN5013R)

前回ご紹介したようにGN5013Pは1ppsが3番ピンに、パワーコントロールが6番に出力されています。

更に、このモジュールは10Hz(MAX)とデータシートにありますので

Baud Rateを9600から115200に変更し、コマンドを送信します。

10Hzで出力が確認できました。

センテンスの一部

$GNRMC,013623.800,A,3543.9018,N,13944.4085,E,1.26,34.31,090114,,,D*46
$GPVTG,34.31,T,,M,1.26,N,2.34,K,D*0D
$GPGGA,013623.900,3543.9018,N,13944.4086,E,2,7,1.04,51.2,M,39.3,M,0000,0000*6E
$GNGSA,A,3,05,12,17,02,13,,,,,,,,1.41,1.04,0.95*11
$GNGSA,A,3,66,81,,,,,,,,,,,1.41,1.04,0.95*18
$GNRMC,013623.900,A,3543.9018,N,13944.4086,E,1.29,34.68,090114,,,D*47
$GPVTG,34.68,T,,M,1.29,N,2.39,K,D*03
$GPGGA,013624.000,3543.9018,N,13944.4085,E,2,7,1.04,51.2,M,39.3,M,0000,0000*63
$GNGSA,A,3,05,12,17,02,13,,,,,,,,1.41,1.04,0.95*11
$GNGSA,A,3,66,81,,,,,,,,,,,1.41,1.04,0.95*18
$GNRMC,013624.000,A,3543.9018,N,13944.4085,E,1.30,35.00,090114,,,D*4D
$GPVTG,35.00,T,,M,1.30,N,2.41,K,D*0B
$GPGGA,013624.100,3543.9018,N,13944.4085,E,2,7,1.04,51.2,M,39.3,M,0000,0000*62

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GNSS/GPS
Navisys GR-701W(u-blox7 USB GPSレシーバー 1pps サポート)でNTPサーバーに挑戦. 中

Navisys GR-701Wは以前紹介した GR-701Uと同じUSBインターフェイスのGPSレシ …

GNSS/GPS
PL2303 Prolific USB Driverインストールできない(Windows)

記事の内容を最新に更新いたします。2020年1月 Windows8/10ではPL-2303 HX(A …

GNSS/GPS
PL-2303チップは何処? Navisys社GNSSレシーバ

NavisysのマルチGNSSレシーバは USBタイプ PS2タイプ Tタイプと3種類があります。 …